起業家の聖地・シリコンバレーにて
米国を代表するベンチャーキャピタリストと
出会い、語り、未来を共創する「場」

日米VCカンファレンス MOMENT 2015  

たった一度の出会い “Moment” が
人生を根底から変えることがある



開催目的

現在、日本のベンチャー投資家にとって、本場シリコンバレーのベンチャーキャピタリストと交流し、米国流の投資ノウハウやイノベーションの手法を学ぶ機会は十分とはいえません。本カンファレンスでは、意欲ある日本のベンチャー投資家に、シリコンバレーのトップクラスのベンチャーキャピタリストとの交流を通して、米国流からの「気づき」と「学び」を得る機会を提供します。同時に、米国のベンチャーキャピタリストが日本のベンチャー市場や投資機会について理解を深めることで、日本のベンチャー企業への投資の活性化につなげ、ベンチャーエコシステムの形成・拡大を目指します。

Top2.jpg

開催概要

世界最高峰の起業家とベンチャーキャピタリストが集まるイノベーションの聖地「シリコンバレー」が今、再び世界中から熱い注目を浴びています。

今般、 経済産業省、スタンフォード大学アジア太平洋研究所、World Innovation Lab (WiL)、有限責任監査法人トーマツは共に連携し、数多くの起業家を輩出してきたスタンフォード大学にて、日米VCカンファレンス MOMENT 2015を開催いたします。世界のベンチャー投資をリードするシリコンバレーのベンチャーキャピタリスト、日本を代表するベンチャー投資家など幅広い参加者が集い、ベンチャーの未来を語ります。